くるり工房は、地元横浜を中心に廃棄物処理、リサイクル事業を行っている武松商事株式会社によって運営されています。1952年の創業以来、長きに渡って要らなくなったモノを廃棄物として処理してきましたが、地球規模で環境問題に取り組まなければならない今、私たちにできることは何か。そう考えくるり工房を立ち上げました。

「くるり」をコンセプトに、そのままの形では捨てられてしまうモノを、新たな姿に生まれ変わらせるのが私たちの使命。アップサイクルをもっと身近に楽しんでもらうことで、活動の輪を広げ、サスティナブルな社会の実現に貢献することを目指しています。

くるり工房3つの機能

ワークショップ

エコな素材でアップサイクルを楽しみ、新しい視点を発見!モノを大切にする心を養うワークショップを開催しています。

more >>
販売

工房に集まったリユース素材と、スタッフが製作したアップサイクル品を、日にちを限定して販売しています。

more >>
製作

そのままの形では捨てられてしまうモノを新たな姿に生まれ変わらせるべく、アップサイクル品の製作をしています。

more >>